非嫡出子と相続

  • 遺産相続・相続放棄のコツトップ
  • 遺産相続・相続放棄サービス4つの安心
  • 遺産相続代行サービス
  • 相続放棄代行サービス
  • よくある質問
  • 実績
  • 会社概要
  • お問い合わせ

相続放棄トップ > 相続の豆知識 トップ > 非嫡出子と相続

非嫡出子と相続

 

1. 非嫡出子とは
非嫡出子とは、婚姻関係にない父母の間に生まれた子供のことである。母との親子関係は、分娩という事実で発生するが、父との親子関係は、認知(婚姻外で生まれた子供を自分の子供と認めることで、戸籍上の届出または遺言で行う)で、発生する。

2. 非嫡出子と相続
認知された非嫡出子は、父母の死亡に際して相続人として相続できるが、その相続分は、嫡出子の半分である。
 

遺産放棄・相続放棄の手続きでおこまりなら、当事務所にご相談下さい。
フリーダイアルでお電話いただけます。0120-40-3430

 

相続放棄お客様の声