相続放棄の注意点

  • 遺産相続・相続放棄のコツトップ
  • 遺産相続・相続放棄サービス4つの安心
  • 遺産相続代行サービス
  • 相続放棄代行サービス
  • よくある質問
  • 実績
  • 会社概要
  • お問い合わせ

相続放棄の注意点

相続放棄の注意点は以下の2つです。言わば、相続放棄をする上での約束事です。

  • 自分が相続人になったことを知った時から3ヶ月以内にしなければならない
      ※この3ヶ月の期間を熟慮期間(よく考える期間)」と言います。
  • 相続人の財産を処分したり隠したりしてはならない
      ※遺産分割協議をしただけでも処分したことになります。

この2つを守らないと、原則として相続放棄をする事はできなくなります。

ただし、家庭裁判所の裁量で相続放棄が認められるケースは大いにありますので、それ程神経質に考えることはありません。
 
既に、3ヶ月を経過している方や、故人の遺産を少し消費してしまった方でも遅くはありませんので、もし相続放棄でお困りの場合は、私どもまでご相談ください。

相続放棄お客様の声