遺産相続にかかる費用は?

  • 遺産相続・相続放棄のコツトップ
  • 遺産相続・相続放棄サービス4つの安心
  • 遺産相続代行サービス
  • 相続放棄代行サービス
  • よくある質問
  • 実績
  • 会社概要
  • お問い合わせ

遺産相続にかかる費用  (税金・相続税など)

 

遺産相続に関してかかる主な費用としては、「相続人の確定」や「遺産の確定」に必要となる戸籍謄本や登記簿謄本等の費用があります。

その他に不動産の名義変更するための登録免許税や自動車の名義変更の手数料等、故人の戸籍の経緯や遺産の種類によってケースバイケースで違ってまいります。
なお、専門家に代行を依頼する場合には、代行手数料が別途発生いたします。

また、遺産相続に関して「相続税」が発生いたします。
ただし、「相続税」が実際にかかる遺産相続は全体の5%にも満たないと言われています。
それは、以下のとおり、相続税の基礎控除額が非常に高額だからです。

相続税の基礎控除額

5,000万円+相続人1人につき1,000万円

つまり、亡くなった夫が現金・不動産等を含めて8,000万円以上の財産を有していないと相続税は発生しない事になります。

 

相続放棄お客様の声